BUDDY|Forum

屋内汎用移動ロボットBUDDY

ユーザ用ツール

サイト用ツール


model:2020_b1:trouble:start

BUDDYトラブルシュート

本項目ではBUDDYが意図通りに動かない場合のトラブルシュート、確認事項や原因、対応について示します。お客様ご自身で確認して頂けること、代理店への連絡が必要なものがございます。ご不明な点等ございましたら、電話・メールにてお問い合わせください。

起動時

問題切分原因解決 対応
メインスイッチを押しても起動しないメイン電源スイッチが点灯していないバッテリが入り切っていないバッテリを抜いてさし直す電話
非常停止スイッチがOFFになっている非常停止スイッチを解除する電話
バッテリの残量確認LEDが点灯しないバッテリ充電が切れているフル充電のバッテリと交換電話
システム制御の異常非常停止スイッチを一度ONにしてから解除する電話
基板の故障・ハーネスの故障・配線の脱落内部配線チェック・機器交換工場
メインスイッチが点灯から点滅に変わったボードPCの故障機器交換工場
画面が立ち上がったが、ロゴが表示されない起動用USBメモリが刺さっていない本体側のライセンス保持期間が切れた起動用USBメモリを再作成し、起動する電話
起動用USBメモリを作成した画面で確認できる「製造番号」と本体のバッテリ挿入口の「製造番号」が一致していない他のロボットの起動用USBメモリを参照している起動用USBメモリを再作成し、起動する電話
その他ライセンスが切れている製造番号をSRに連絡電話
画面が立ち上がり、ロゴまでは表示されたが、先に進まないその他ミドルウェアのバージョン、設定ファイルが異常となっている製造番号をSRに連絡電話
その他アップデート処理の異常直に設定ファイルを操作工場

運用中

問題切分原因解決 対応
目的地表示がおかしい目的地表示が古いシステムが更新されていないロボットを再起動する電話
目的地表示がそもそも表示されない地図設定が間違っているセンタサーバの地図設定を直し、起動用USBファイルを作り直す電話
上記手順で改善しないアップデート処理の異常直に設定ファイルを操作工場
目的地を選択しても移動開始しない(全く動かない)初めて動かす場合・地図を更新した場合・設置作業中の場合トレースモードが失敗しているロボットを原点に戻し、トレースモードを開始する電話
顔カバーがずれているずれた顔カバーがブレーキ解除スイッチを押した状態になっているブレーキ解除スイッチが非押下状態になるまで、顔のカバーを引っ張る電話
別の方向を向けると、動き出す周りに障害物がある周りの障害物を取り除く電話
周りに障害物がある障害物センサの検知距離を少なくする電話
一度でも動いたことがある場合内部で保持している「走行状態」が異常になっているバンパセンサを手動で作動させ、再設置する電話
画面上のバッテリーの表示が30%以下バッテリ残量が低下バッテリの残量を確認し、フル充電のバッテリと交換する電話
上記手順でも改善せず、「目的地の選択が不正です」というメッセージが出る場合地図設定が間違っているセンタサーバの地図設定を直し、起動用USBファイルを作り直す電話
そもそも反応しないフリーズしている再起動する電話
ログファイルを閲覧し、接続異常がでているモータードライバとのUSB接続が異常機器交換工場
上記手順でも改善しないモーター関連ハーネスの脱落等開発側検討工場
動きがおかしいダンシング(その場で旋回や弧を描いて動く)モーターハーネスの緩みモーターハーネスをさし直し、固定工場
その他初期位置が間違っているセンタサーバで初期位置設定を直し、起動用USBファイルを作り直す電話
目的地を選択したら別の方向に旋回して進む地図上の初期位置設定、向きと起き方が異なる地図設定が間違っているセンタサーバで地図設定を直し、起動用USBファイルを作り直す電話
ロボットがルートから外れる動き始めるが、異音・旋回などの暴走構成パーツの物理的異常機器交換工場
経路を走行し、ある程度まっすぐ走っているが、特定の場所でルートを外れるRFIDマーカーがまっすぐ設置されていないRFIDマーカーをできるだけまっすぐ設置する電話
旋回直後などにルートを外れる・角度が90度や180度にならない旋回パラメータ設定が最適化されていないセンタサーバで旋回パラメータを直し、起動用USBファイルを作り直す電話
RFIDマーカーの上で、ロボットが姿勢制御(微小な角度変更)する動きを見せないRIFDマーカーが破損してるRFIDマーカーを交換する(交換後、トレースモードを実行する)電話
曲がり角などで曲がるべきところを直進してしまうRFIDマーカーを読み飛ばしているRFIDマーカーの下に鉄板がないかを確認し、鉄板がある場合、マーカーの下にフェライトシートを貼る電話
何もないところで障害物検知するセンサカバー表面が汚れている赤外線がセンサカバー表面で反射してしまい異常検知する障害物センサをエアーダスターで掃除する電話
鏡/ガラスに向かって進んでいる異常反射鏡を向かって進まないように地図を作り直す電話
太陽や屋外の方向に向かって進んでいるセンサに太陽光が直接差し込んでいる太陽光が差し込まないように窓にシェードをかける電話
上記の手順でも改善しない場合センサが壊れているセンサを交換する工場
障害物検知しない地図上で障害物無視区間に設定している場合地図上で障害物無視区間に設定している地図の設定を変更する電話
障害物検知センサの検知距離が低いロボットの設定画面から障害物センサの検知距離を調整する。センターサーバー側の設定も変更する電話
工場や半屋外・冬季の利用など走行環境の温度は20℃以下になっているできれば、環境の温度を20℃以上になるように調整する。※Endeavorで改善予定電話
上記の手順で改善せず、障害物検知区間で明示的に止めようとしても止まらない場合センサが壊れている機器交換工場
model/2020_b1/trouble/start.txt · 最終更新: 2021年07月16日 09:17 by admin